ダイエットレシピ|満腹感たっぷり押し麦のお茶漬け

こんにちは!パーソナルトレーナーの西田です。今回は、ダイエット中にオススメの押し麦のお茶漬けのレシピを紹介したいと思います。

ダイエット中は糖質を全く食べれないわけではありませんが少なくしないといけません。糖質が多く入っている食べ物は、お米・パン・麺類などです。

パンの代わりは「ブランパン」がありますし、麺類の代わりは低糖質麺やこんにゃく麺などがありますが、今までお米の代わりは無いと思っていました。

しかし、今回お米の代わりを見つけたのが、「押し麦」になります!押し麦にも糖質は含まれていますが、お米よりも若干糖質の量が少ないですし食物繊維も豊富です。それに少量でも噛み応えがあるので満腹感があります。

でも、押し麦を炊いただけでは食べにくいので、今回は押し麦のお茶漬けのレシピを紹介したいと思います!

個人的にはお米のお茶漬けよりも好きですし、少量でも満腹感があります。ぜひ一度試していただきたいです。それでは紹介していきますね。

ダイエットレシピ|押し麦のお茶漬け

これが完成の写真です。

 

材料

・押し麦 30g
・お湯 75cc
・お茶漬けの素
・お湯 適量

押し麦茶漬けの栄養成分

カロリー 112kcal
タンパク質 3.9g
脂質 0.7g
糖質 20.6g

見た感じでは少なそうに感じますが、押し麦はお米と比べて満腹感がありますので、僕的にはけっこうな食べ応えがあります。それに美味しいです!

おかずと一緒に食べてもいいですし、間食や夜食で食べるのもオススメです!押し麦は安いですし作り方もかなり簡単ですので、一度試していただければと思います。

ダイエットレシピ|押し麦のお茶漬けの作り方
①押し麦30gを茶碗に入れる

まずは、お茶碗に押し麦30gを入れます。

 

ダイエットレシピ|押し麦のお茶漬けの作り方
②お湯を75cc注ぐ

お湯を75cc注ぎます。

 

ダイエットレシピ|押し麦のお茶漬けの作り方
③レンジで150wで12分間チンする

電子レンジを150wに設定して12分間加熱します。まだ押し麦の芯は残っていますが、歯ごたえを残すためにあえて芯を残しています。

 

ダイエットレシピ|押し麦のお茶漬けの作り方
④お茶漬けの素を入れる

お茶漬けの素を入れます。今回は永谷園の梅茶づけを使いました。

 

ダイエットレシピ|押し麦のお茶漬けの作り方
⑤お湯を適量注ぐ

お好みに合わせてお湯を注ぎましょう。以上で出来上がりです。

 

かなり簡単です。笑

レンジでチンする時間は少しかかりますが、お湯とレンジさえあればいつでも作れます。

ちなみに、押し麦はこちらの商品がオススメです。

実はこの商品、僕の実家の商品になります。実家の商品だからといって押し麦を勧めているわけではありません。個人的には小さな頃から麦ご飯を食べるのが当たり前で、ダイエットや健康に麦がいいとは思っていませんでした。

パーソナルトレーナー歴7年ほどですが、今になって麦の良さに気付いた次第です。

ダイエットの時の食事は、PFCバランスと満腹感が重要です。PFCバランスのことを知らない方は、こちらの記事に詳しく書いていますので読まれてみてくださいね!

ダイエットはカロリー収支が一番重要!その次に大事なPFCバランスも解説します