体重で一喜一憂していませんか?

ダイエット

こんにちは!パーソナルトレーナーの西田です。

ダイエットしたい方なら体重計の乗ることがよくあると思います。その時に、「昨日食事も運動も頑張ったのに、体重が増えてる」と思ったことはありませんか?

ぎゃのパターンで、「昨日食べ過ぎたのに体重減ってる」なんてこともあると思います。

このように、1日ごとの体重変動で一喜一憂していると、精神的に辛くなってしまいダイエットが続きにくくなってしまいます。

ダイエットで体重を見るときは、

点ではなく、線で見る

ということが大事です。つまり1日ごとの短期間ではなく、ある程度長期間で見ていくということです。

特に女性の方はむくみやすかったり生理もあるので、体内の水分量で体重は変動します。その変動にいちいち一喜一憂していてはメンタルもちません。脂肪が落ちるのは緩やかなのでせめて1ヶ月くらいのスパンで体重を見るようにしましょう!

1ヶ月くらいのスパンで体重を見てあまり変わらないようだったら食事や運動を改善した方がいいと思います。緩やかに減っていっているのであればオッケーです。その調子で継続しましょう!

体重を見るときは、

点ではなく、線で見る

ぜひ覚えておいてくださいね~