きよぶた?

きよぶた?
きよぶた?
LEAFのブログ

こんにちは。パーソナルトレーニングジム&プライベートジムLEAFの西田です。

「きよぶた」って聞いたことありますか?僕はこないだ初めて聞きました。

それはお客さんと喋っていた時です。そのお客さんは、とてもナイーブな方で(笑)、自他共に認めるナイーブさだそうです。

その時に僕が、「パーソナルトレーニングに来るぐらいだから、ナイーブじゃないですよ」と言いました。するとそのお客さんは、

「きよぶたですよ!きよぶた。」

と言われました。さあこの話の流れで、どんな意味かわかりますか?

「きよぶた」の意味は、「清水の舞台から飛び降りるくらいの覚悟で来た!」ということだったみたいです。

たしかにそうだよなと思います。運動やトレーニングをあまりやったことがない方からすれば、パーソナルトレーニングってハードルが高いものだと思います。

スポーツジムは、成果を出したい!という方には向かない

料金も高いですし、トレーナーと二人っきりって、結構不安ですよね。うちに来るお客さんのほとんどは、大型スポーツジムなどに以前行かれていた方がほとんどです。一度ならず、何度も、、、

その時に、自分一人では続かなかった。望む結果が得られなかった。ほとんど行かないままで、月会費だけ引き落とされる。

このような経験をされた方が、すごく多いです。大型スポーツジムが悪いわけではありません。スタジオプログラムなども充実していますし、プールやお風呂もあります。ほとんどの制度は、一ヶ月に何回も行っても同じ料金でいけます。

しかし、「結果を出したい!成果を出したい!」という方には、あまり向かない一面もあることは事実です。

使い放題ですが、逆に言うと自由すぎます。行っても行かなくても、誰にも何も言われませんからね。トレーニングに対しての知識がないと、頑張っても成果が出ないことも多くあると思います。なかなか成果が出ないと、行かなくなっちゃいますよね。目的次第ですね!

うちはパーソナルトレーニングジムです。自分で自由にトレーニングをするのではなく、決められたメニューをやってもらいます。目的にもよりますが、たいていはきついトレーニングです。来てもらう頻度や、食事の内容などにも、がっつり口を出します。

きついトレーニングをしたり、あれこれ言われたりすることが好きな人は、あまりいません。でもうちでは言います。笑 なぜなら、そうしないと成果は出ないからです。

成果を出したい方は、だいたい皆さん同じことを言われます。

「きついけど、自分ではここまでやらないから、そこがいい」

「言われるのはあまりいい気分ではないけれど、成果を出したいから言ってほしい」

などです。

何かを始める時や、変えよう!と決める時は、なかなか勇気がいることです。労力もかかるでしょう。

でも「きよぶた」な気持ちで、とりあえずやってみましょう。良い方向に行くかもしれませんよ。