【無料プレゼント中】コストコ・業務スーパーで買えるダイエット食材26選

トレーナーの娘は運動嫌い?

こんにちは!熊本市のパーソナルジムLEAFの西田です。

僕には小6になる娘がいるのですが、彼女はめちゃくちゃインドアです。運動するのは嫌いだし、家で好きな漫画やアニメが見れれば幸せだそうです。

休み時間にドッチボールしないといけない時があるらしんですけど、めっちゃ嫌みたいです。

学校の休み時間は図書館にずっといるそうで、図書館にいすぎて図書委員長をやらされたそうです。

僕は最近インドアですけど、小学生の頃はというと休み時間となると外に遊びに出かけて、ドッチボールやサッカー・バスケとずっと運動していました。休みの日も友達と遊びに出かけて、田んぼでサッカーをやっていました。

親子でも価値観は全然違うみたいです

目次

価値観の多様化

最近は価値観の多様化が進んできていると思います。ダイバーシティという言葉も聞くようになってきました。

良い高校・大学に進学して、良い企業に入社し終身雇用で定年まで勤め上げる、結婚してマイホームを買い子供をつくって老後は年金でのんびり暮らす

というルートが良いとされていました。

しかし今ではトヨタでも終身雇用は難しいと言い、結婚しない人も増えてきて、長寿化により今定年とされている60歳、65歳以上まで働く必要があるとされています。

恋愛の価値観も多様化しているのかカミングアウトしやすくなったのか、LBGTQといわれるように多様化してきています。コロナ禍で加速されたのかもしれませんが、田舎で半自給自足的な生活をしている人も増えているような気がします。

僕は価値観の多様化はすごく良いことだな~と思います。

同じ人間だと思っていても、人それぞれ価値観が全く違って一括りにはできないと思います。男だから、とか、女だから、という括り方も今ではほとんどしませんよね。

同じ人間でも人それぞれ違いますし、同じ性別でも色々な価値観の人がいます。

自分の理想の身体は?

身体づくりも同じで、理想の身体は人それぞれ違うと思います。

ある程度の主流的な価値観はありますが、自分の理想の身体を明確にすることってすごく大事なことだと思います。

自分ではこういう身体が理想!だと思っていても、メディアやSNSの影響を知らず知らずのうちに受けて、本当の自分の理想とは違うものを思い込んでいることもあります。

自分の理想の身体づくりに向かっていけば良いのですが、思い込まされた理想を追求していくと、いつの間にか人との競争になっていることがあります。

競争するのも楽しい部分もありますし競争することが好きな人もいますが、人との競争になるとどうしても負ける人も出てきます。

自分が負けた、人よりも劣っている、という認識になってしまうと、あまり幸せだと感じないと思います。

そうなるとしんどくなると思うので、本当の自分の理想を明確にすることがまずは大事だと思います。

自分の理想と比べる

そして人と比べるのではなく、理想の自分と比べることが大事です。人との競争に勝つことをモチベーションとするのではなく、自分の理想になることをモチベーションとする方が豊かで活力ある生活ができるんじゃないかと思います。

LEAFのバリューの一つに、「自分らしさや価値観・好みを大事にする」というものがあります。

自分の価値観を明確にすることがすぐには難しいかもしれませんが、ずっと競争の世界で生きるのではなく、自分の価値観でマイペースに生きることが豊かな生活を送る上で大事なことだと思いました👍

コストコ・業務スーパーで買える!
ダイエットに良い食べ物
26選

この電子書籍見れば、食べながら痩せれる!

ダイエットに成功して欲しいとの思いから、
無料でどうぞ!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

熊本のパーソナルトレーニングジムLEAFの西田善晴です!

バスケをしていたのですが、怪我が多くガリガリ体型だったこともありトレーニングに興味を持つ→2012年にパーソナルトレーニングジムLEAFを設立→10年間ダイエット・バルクアップなどのサポートを行ってきました。

カラダづくりに関して情報発信していきます!

目次
閉じる