ホメオスタシスを乗り越えよう

ホメオスタシスを乗り越えよう
ホメオスタシスを乗り越えよう
LEAFのブログ

こんにちは。パーソナルトレーニングジム&プライベートジムLEAFトレーナーの西田です。

体づくりを行う上で、とても邪魔になる体の機能があります。この機能をぶち破らないと、勝手にブレーキがかかってしまい、体づくりの妨げになってしまいます。

今日はその機能について書いていきます。それは「ホメオスタシス」というものです。

なんとなーく聞いたことがある方もいるかもしれません。「ホメオスタシス」とは恒常性維持機能という意味で、ざっくり言うと、体を一定の状態に保とうとする機能のことです。

例えば体温などです。体温は平熱を保とうとします。体温が上がれば汗をかいて体温を下げようとしますし、体温が下がれば体を震わせ体温を上げようとします。

ダイエットやバルクアップを行うときにも、この機能が働きます。つまり痩せようと思っても体重を一定に保とうという働きが起こりますし、体重を増やそうと思っても体重を一定に保つ働きが起こる場合があります。

ちなみにこの「ホメオスタシス」は精神的なものでもあります。「セルフイメージ」というものや「コンフォートゾーン(快適ゾーン)」なども関係しています。コンフォートゾーンについては過去にブログの中に書いていますので、ぜひ見てみてください。

まあ、精神的にも肉体的にも、今の自分を維持しよう!という働きがあるのです。なぜそういう機能があるかというと、命を守るためです。体に備わっている防衛機能です。

しかし、この防衛機能は体づくりを行う上で邪魔になることもあるのです。今の自分よりもスタイルを良くしたい!とか、筋肉をつけたい!と思っても、体の機能としていまの自分を維持しようという働きがあるのです。

ですので体づくりで成果を出したいという場合は、この「ホメオスタシス」を乗り越えなければならないのです。

この「ホメオスタシス」を乗り越えることが出来れば、スムーズに成果が出だします。そして勢いがつきます。

何が言いたいかというと、体づくりを始めた最初は、このホメオスタシスが働くので成果が出にくい場合がありますが、乗り越えるまで頑張りましょう!ということです。

ですので、体づくりを始めて最初の方はなかなか成果が出ない時期でも、頑張って続けましょう!

そして体づくりを成功させましょう!