トレーニングで一番大事なこと

ダイエット成功の秘訣31カ条|やめる努力とやる努力

こんにちは。パーソナルトレーニングジム&プライベートジムリーフの西田です。今日は、トレーニングで一番大事なことについて話していきたいと思います。

トレーニングを行うにあたって、大事なことというのは、沢山あります。沢山あるのですが、その中で私が一番大事だと思っていることを書いていきます。

ちなみに、僕は今でもトレーニングを行う前やトレーニング中にこのことを強く意識しないと、すぐ出来なくなります。そのくらい、常に意識していないと、すぐに悪くなってしまいます。

トレーニング指導を行う中で、8〜9割の方は、私と同じように、常に意識していないと、すぐに悪くなったり、できなくなったりします。1〜2割の方は、さほど意識しなくても、最初からできる方もいらっしゃいます。

トレーニングで一番大事なもの

トレーニングで一番大事なものは、

フォーム

です。僕がトレーニングを行う上で一番重要だと思っているものが、トレーニングのフォームです。正しいフォームで行うことが非常に重要になります。

もちろん、トレーニングの種目や回数、セット数なども大事ですが、それよりもフォームが重要です。

正しいトレーニングフォームで行えると何がいいかと言いますと、、、

効果と安全性の両立が出来る

ということになります。ちなみにフォームが悪ければ、、、

効果も安全性も、どっちも悪くなる

ということになります。つまり、フォームが良くなると、メリットだらけなのです。

そして、良いフォームでトレーニングを行うことで得られるメリットは、他にもあります。それは、カラダの不調が改善しやすくなるということです。

100%改善するわけではありませんが、けっこうな割合で改善します。80%くらいですかね?肩こりが良くなったり、全くなることはよくあります。他にも腰痛の改善、姿勢が良くなるなどのメリットもあります。

ですのでリーフでは、フォームについては、とても細かいと思います。なぜなら、それだけメリットがあるからなんですね。リーフのクライアントさんは、耳にタコが出来るくらい、聞いていると思います。笑

逆に、フォームが悪いと、デメリットだらけになります。

  • 筋力も上がりにくい
  • 怪我もしやすい
  • 姿勢も悪くなる
  • 不調が酷くなるetc…

ということで、トレーニングを行う際は、フォームに気をつけて行っていきましょう。

それが一番安全で効果的です。

正しいフォームでトレーニングするためには?

ちなみに、良いフォームで行うためには、たった1つのことさえ意識していれば大丈夫です。それは、

回数や重量より、良いフォームを優先する

これだけです。

しかし、やってみればわかりますが、8〜9割の方は、無意識に、回数を優先しちゃいます。そして、それに自分で気づきにくいです。

フォームが崩れていることに気づけない場合もあります。そのような場合は専門家に見てもらった方がいいと思います。

ダイエット成功の秘訣31カ条|やめる努力とやる努力

無料プレゼント
より自分らしいカラダになるためのオンライン講座

音声と動画の合計が5時間を超えるオンライン講座をプレゼントしています! 欲しい方はこちらをクリック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

西田 善晴

体を動かすことや筋トレが好きです。スポーツをしていたが度重なる怪我や元々ガリガリ体型だったこともありトレーニングに興味を持つ。2012年にパーソナルトレーニングジムLEAFを設立して7年間、多くの方のダイエットやバルクアップなどボディメイクのサポートを行う。ダイエット・筋トレ・食事について情報発信していきます。