ダイエット中でも食べれるおすすめのおやつ20選!コンビニでも買えるおやつもご紹介します

ダイエットでも食べれるおすすめのおやつ20選!コンビニでも買えるおやつもご紹介します

こんにちは!パーソナルトレーナーの西田です。

さちこ

ダイエット中でも食べれるおやつが知りたい!

今回はこのような要望に応えていきたいと思います。

記事の内容
  • まずはダイエットの基本を抑える
  • ダイエット中のおやつ選びの2つのルール
  • ダイエット中のおすすめおやつ20選

この記事を書いている僕はパーソナルトレーナー歴7年ほどで、今まで多くの方のダイエットをサポートしてきました。自分自身でも−15kgのダイエットに成功したこともあります。もちろんおやつを食べながらです!

ということで今回はダイエット中におすすめのおやつを紹介していきたいと思います。

ダイエット中でも食べれるおすすめのおやつ20選!コンビニでも買えるおやつもご紹介します

ダイエットしたい時というのは、基本的に食べ物や飲み物などから摂るカロリーを少なくしないといけません。ですので、食べれる量や食べれる食べ物が制限されます。ダイエットのためとはいえど、食事制限は辛いですよね、、、

しかし、きちんと選ぶことができればおやつを食べながらダイエットすることができます!

ダイエット中は間食したらダメ!と思っている方も多いと思いますが、そんなことはありません。むしろ食べてもいいおやつを食べながらダイエットした方がいい場合もあります。

まずはダイエットの基本を抑えておこう

まず最初に、ダイエットの基本を抑えておきましょう。

ダイエットの食事の大原則は大きく2つあります。この2つの原則がわかっていれば、自分自身でダイエットに良いおやつが選べるようになります。

ダイエットの食事の原則
  1. カロリー収支をマイナスにする
  2. 3大栄養素を高タンパク質・低脂質・低糖質にする

この2つです。

カロリー収支とは、消費するカロリーと摂取するカロリーのバランスのことで、これをマイナスにする場合は消費カロリーよりも摂取カロリーを少なくしないといけません。これがダイエットでは一番重要です。

そしてカロリーがある栄養素は基本的に3つ+1つです。それは、糖質・脂質・タンパク質の3大栄養素とアルコールです。この3大栄養素のバランスも重要なのですが、タンパク質だけは多く摂るようにして糖質や脂質はほどほどに少なくしましょう。

この2つがダイエットの食事においてとても重要です!

詳しくはダイエットの栄養には優先順位がある|優先順位が高いものから取り組もう!に書いていますので参考にされてください。

ダイエットの栄養には優先順位がある|優先順位が高いものから取り組もう!

2016.10.12

ダイエット中のおやつ選びの2つのルール

ダイエットでも食べれるおすすめのおやつ20選!コンビニでも買えるおやつもご紹介します

先ほどのダイエットの食事の大原則を踏まえて、ダイエット中のおやつ選びの2つのルールを紹介していきたいと思います。

ダイエット中のおやつ選びの2つのルール
  1. カロリーが低いおやつを選ぶ
  2. 高タンパク質・低脂質・低糖質のおやつを選ぶ

この2つになります。この2つのルールさえわかっておけば、これから私が紹介するおやつ以外でも自分でダイエットに良いおやつが選べるようになります。

もちろん、これから紹介するおやつを参考にしてもらってダイエットを成功させてもらいたいのですが、食事や栄養の知識が身につけば、自分でも食事内容や食べ物を選ぶことができるようになります。

コンビニやスーパーなどで買い物をするときは、ぜひ裏面の栄養成分表を見てカロリーや3大栄養素を調べてみてくださいね。

ダイエット中におやつを食べても大丈夫

先ほどの2つのルールを守れば、おやつや間食を食べながらダイエットをすることができます。

ダイエット中は間食は絶対ダメ!と思っている方もいらっしゃいますが、食べる物や食べる量を選べばダイエット中でも間食できます。僕もダイエット中によく間食をします。

逆にいくらダイエットに良いおやつだったとしても、食べ過ぎればダイエットに良くありません。ですので、いくらダイエットにいいおやつだったとしても、食べ過ぎには注意が必要です。

ダイエット中におやつを食べる時には、この2つのことを気をつけて食べる様にしましょう。

ダイエット中におやつを食べるときに気をつけること
  1. なるべくダイエットに良いおやつを選ぶ
  2. 良かったとしても食べる量に気をつける

この2つです。

まずは、そのおやつがダイエットに良いおやつかどうか?が大事です。

そして、いくらダイエットに良いおやつだったとしても、量を食べ過ぎてしまうとカロリーも増えてしまい痩せれなくなってしまいます。ダイエットに良いおやつだったとしても、食べる量に気をつけましょう。

この2つの注意点さえ守れば、おやつを食べながらダイエットすることが出来ますよ。

ダイエットにおすすめのおやつをご紹介します

それではようやくですが、ダイエットにおすすめのおやつをご紹介していきたいと思います。

まずはコンビニ編が14個、次にその他編が6個で全部で20個紹介していきたいと思います。これだけたくさん紹介すれば気に入るおやつがが数個は見つかると思いますので、是非参考にしてみてください。

それではコンビニ編から行ってみましょう!

ダイエットにおすすめのおやつ|コンビニ編
①スナオのアイス

(画像引用:http://cp.glico.jp/sunao/)

SUNAOのアイス バニラ味

カロリー 80kcal
タンパク質 2. 3g
脂質 3.6g
糖質 9.3g

まず、一番最初に紹介するダイエットにおすすめのおやつは、「スナオのアイス」です。このアイスは僕自身もよく食べますし、うちのお客さんたちにもかなり好評のアイスです。

私の住んでいる地域の近くは、ローソンでやイオン系のスーパーで売ってあります。種類はいくつかあるのですが、基本的に1個80kcalのアイスで糖質と脂質がかなり抑えられています。でも、味は普通のアイスと同じくらい美味しいです。このアイスは本当におすすめです!

気に入った方はアマゾンでまとめ買いもできますよ。

icon-hand-o-right SUNAOのアイスの記事はこちら

ダイエット中のおやつ・間食におすすめのアイスクリーム!ローソンで買えるSUNAOのアイス

2018.10.19

ダイエットにおすすめのおやつ|コンビニ編
②ブランパン

(画像引用:http://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1312347_1996.html)

ブランパン 1個あたり

カロリー 70kcal
タンパク質 6.2g
脂質 2.8g
糖質 2.2g

次のダイエットにおすすめのおやつは、「ブランパン」です。ブランパンもダイエット中にはおすすめのおやつです。

ブランパンとは小麦の外皮の部分を使って作られているパンのことで、ふすまパンとも呼ばれています。種類もいろいろありまして、菓子パン系のプランパンや惣菜パン系のブランパンがあります。

普通のパンは糖質が多くタンパク質はあまり含まれていないのですが、ブランパンは糖質が少ないものが多く、タンパク質も多く含まれています。普通のパンと比べるとカロリーが低いのも特徴ですが、タンパク質が多いのも特徴です。ダイエットにもってこいですね。

数ヶ月に一度くらいのペースで商品ラインナップが変わります。今のところローソンでしか取り扱いがありません。

商品によっては脂質や糖質が多い種類もありますが、ブランパンはダイエット中にかなりおすすめのおやつになります。

icon-hand-o-right ブランパンの記事はこちら

ダイエット中はパンは食べれないの?ダイエット中でも食べれるブランパンを6つ紹介します!

2018.11.02

ダイエットにおすすめのおやつ|コンビニ編
③ゼロカロリードリンク

次のダイエットにおすすめのおやつは、「ゼロカロリードリンク」です。ゼロカロリードリンクは厳密に言うとカロリーはゼロではないもののあります。

細かく言うと、「0kcal」とパッケージに表記してある商品は本当に0kcalなのですが、100mlあたり5kcal未満だったら「ゼロカロリー」や「ゼロキロカロリー」と表示してもオッケー!というルールがあります。

100mlで5kcal未満だとカロリーはかなり少ないので、大量に飲み過ぎなければ特に問題ありません。

わかりやすい商品でいうとゼロコーラですね。コーラは基本的には糖質が多く含まれているのですが、ゼロコーラは人工甘味料を使用していてほぼゼロカロリーです。ですので、ダイエット中でも飲むことができます。

しかし、人工甘味料は含まれているので大量に飲みすぎるのはやめておいたほうがいいかと思います。人工甘味料の取りすぎにリスクは今のとこをはっきりしていませんが、念のためにほどほどに抑えておいたほうがいいかと思います。

炭酸飲料が好きな方は、ゼロカロリードリンクと炭酸水を併用するのがオススメです。炭酸水もダイエット時にはけっこうおすすめですね。

僕が好きなのは、三ツ矢サイダーのゼロカロリードリンクや、カルピス、デカビタC、CCレモンのゼロカロリードリンクです。美味しいですよ。

icon-hand-o-right ゼロカロリージュースの記事はこちら

ダイエット中でもジュースが飲める!?ゼロカロリードリンク4選!

2018.10.23

ダイエットにおすすめのおやつ|コンビニ編
④ウィダーのプロテインバー

(画像引用:https://www.morinaga.co.jp/in/bar/baked.html)

ベイクドチョコ味

カロリー 166kcal
タンパク質 10.4g
脂質 8.6g
糖質 11.1g

グラノーラ味

カロリー 108kcal
タンパク質 10.5g
脂質 0.7g
糖質 14.8g

次のダイエットにおすすめのおやつは、「ウィダーのプロテインバー」です。この商品は種類や味がいろいろありますが、その中でもおすすめなのは、

  1. ベイクドチョコ味
  2. グラノーラ味

この2つになります。

それぞれ栄養成分が少し違いますが、普通のチョコやグラノーラを食べるよりもダイエットにいいです。そしてプロテインバーですので、タンパク質も少しは摂ることができます。1本あたり10gほどですね。

特にベイクドチョコ味はお客さんに好評です。僕的にはグラノーラ味が好きですね。グラノーラ味は脂質もほとんど含まれていないのでおすすめです。

ウエハースタイプのプロテインバーは、脂質と糖質が少し多いのでそこまでおすすめではありません。それと、チキン味は僕的には不味かったです。笑 でも味覚は人それぞれですからね!

icon-hand-o-right おすすめのプロテインバーの記事はこちら

ダイエット中のおやつ・間食におすすめのプロテインバー9選!コンビニで買えるものも紹介します

2018.11.04

ダイエットにおすすめのおやつ|コンビニ編
⑤オイコス

ダイエット中に間食していいの?ダイエットに良いコンビニで買える間食をご紹介!
オイコス マンゴー&パッション味

カロリー 88kcal
タンパク質 9.6g
脂質 0g
糖質 11.6g

次のダイエットにおすすめのおやつは、「オイコス」です。オイコスとはヨーグルトの名前になります。

なぜオイコスがダイエットにオススメかというと、まずは脂質が0だからです!

ヨーグルトは乳製品ですので、基本的にはタンパク質・脂質・糖質の全てが含まれています。しかし、オイコスのようなギリシャヨーグルトは、脂質がかなり少ないです。でも、タンパク質はしっかりと含まれています。糖質は少し含まれています。

つまり、高タンパク質で低カロリーのヨーグルトになります。そして美味しいです!ダイエットにもってこいです。

プレーン味もありますが、マンゴー味やストロベリー味もあります。コンビニでも取り扱っている店舗が多いのも魅力の1つですね。

コストコでは安く大量に買うことができますので、お近くにコストコがある方はいいですね。

ヨーグルトはダイエットや健康に良いイメージが強い食べ物ですが、ヨーグルトの種類によって栄養成分に違いがありますし、食べ過ぎはダイエットに逆効果になってしまいます。

詳しくは豆乳やヨーグルトはダイエットに効果的なのか?ダイエット時の豆乳やヨーグルトについての誤解を解く!に書いていますので、ぜひ参考にしてみてください。

豆乳やヨーグルトはダイエットに効果的なのか?ダイエット時の豆乳やヨーグルトについての誤解を解く!

2018.04.06

ダイエットにおすすめのおやつ|コンビニ編
⑥チーカマ

(画像引用:http://www.mrz.co.jp/products/kamaboko/chi-kama/4_3.php)

チーカマ 1本あたり

カロリー 39kcal
タンパク質 3.4g
脂質 1.2g
糖質 3.6g

次のダイエットにおすすめのおやつは、「チーカマ」です。おやつかどうかは微妙なところですが、チーカマはタンパク質も含まれており、脂質と糖質もそこまで多くありません。

1本あたりのカロリーもそこまでないですし、食べる量も調整しやすいです。

ほとんどのコンビニのおつまみコーナーに置いてあります。商品やメーカーによって栄養成分に少し差がありますので、一応確認するようにしましょう。僕自身はチーカマをダイエット中によく食べます!

ダイエットにおすすめのおやつ|コンビニ編
⑦アイスボックス

(画像引用:https://www.morinaga.co.jp/ice/icebox/)

アイスボックス

カロリー 13kcal
タンパク質 0g
脂質 0g
糖質 3.2g

次のダイエットにおすすめのおやつは、「アイスボックス」です。

アイスボックスは氷菓系のアイスですが、カロリーがむちゃくちゃ低いです!夏の暑い時期にはかなりおすすめです。

アイスの種類は色々ありますが、その中でも氷菓はカロリーが低いものがほとんどですので、ダイエット中にはおすすめです。

それと、先ほど紹介した0kcalドリンクをアイスボックスに入れて飲むとめちゃくちゃうまいです!僕がダイエットしている時にはゼロサイダーを入れて飲むことがあります。マジで美味しいです。

オススメです。

ダイエットにおすすめのおやつ|コンビニ編
⑧ガリガリ君

(画像引用:https://www.akagi.com/brand/garigarikun/index.html)

ガリガリ君

カロリー 69kcal
タンパク質 0g
脂質 0g
糖質 18.1g

次のダイエットにおすすめのおやつは、「ガリガリ君」です。ガリガリ君も氷菓のアイスです。基本的にはどこのコンビニでも買えますよね。

ガリガリ君もカロリーがかなり低いですので、ダイエット中のおやつにもってこいです。種類もいろいろあってカロリーにも違いがありますが、基本的には低カロリーのアイスになります。

ダイエットにおすすめのおやつ|コンビニ編
⑨ひとくちソイクランチチョコ(ナチュラルローソン)

(画像引用:http://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1326896_1996.html)

ひとくちソイクランチチョコ

カロリー 171kcal
タンパク質 12.6g
脂質 8.2g
糖質 11.1g

次のダイエットにおすすめのおやつは、「ひとくちソイクランチチョコ(ナチュラルローソン)」です。

この商品は、ローソンのナチュラルローソンコーナーの商品です。この商品はそこまでカロリーは低くありませんし、脂質と糖質が多少は含まれています。でも、普通のチョコと比べると脂質と糖質は少なめになっています。

それとこの商品の特徴は、タンパク質が多くとれることです。タンパク質が多くとれるし、脂質と糖質が控えめですので、ダイエット中にチョコが食べたくなった時はおすすめです。

そして味が美味しいです!僕はかなり好きです。チョコが食べたくなった時にぜひ試してみてください。

ダイエットにおすすめのおやつ|コンビニ編
⑩堅焼きおっとっと(ナチュラルローソン)

(画像引用:https://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1311261_1996.html)

堅焼きおっとっと

カロリー 148kcal
タンパク質 10.5g
脂質 6g
糖質 9.3g

次のダイエットにおすすめのおやつは、「堅焼きおっとっと(ナチュラルローソン)」です。この商品もローソンのナチュラルローソンコーナーで買うことができます。

先ほどのソイクランチチョコと共通するところがありますが、タンパク質が多く摂れて脂質と糖質が少なめになっています。そして味が美味しいです。

そしてこの商品のいいところは、満腹感があるところです。けっこうお腹が膨らみます。

ダイエット中のおやつで大事なのは、カロリーが低いことだと言いましたが、満腹感があることも重要です。いくらカロリーが低かったとしても、満腹感がないとおやつの量が増えてしまいやすいですからね。

この商品もブランパンと同じで、ふすまを使って作ってあります。おすすめです。

ダイエットにおすすめのおやつ|コンビニ編
11.ゼロノンシュガービスケット(ナチュラルローソン)

(画像引用:https://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1302972_1996.html)

ノンシュガービスケット

カロリー 85kcal
タンパク質 1.4g
脂質 3.1g
糖質 12.1g

次のダイエットにおすすめのおやつは、「ゼロノンシュガービスケット(ナチュラルローソン)」です。この商品もローソンのナチュラルローソンコーナーで買うことができます。

ちなみにノンシュガーとは糖類がゼロという意味ですが、糖質はゼロではありません。間違えないように注意しましょう。栄養成分表は必ず要チェックですね。

このノンシュガービスケットは、先ほど紹介した2つの商品よりも低カロリーの商品になります。しかし、タンパク質はほとんど含まれていません。それと、あまり満腹感もありません。

でも普通のクッキーやビスケットに比べると低カロリーですし、味も美味しいです!小腹が空いた時にはオススメですね。

ダイエットにおすすめのおやつ|コンビニ編
12.ゼロカロリーゼリー

(画像引用:https://www.tarami.co.jp/jellys/jellys-cal180g/white.html)

次のダイエットにおすすめのおやつは、「ゼロカロリーゼリー」です。ゼロカロリーゼリーは色々な会社から発売されています。

このゼリーは僕がダイエットした時に毎日食べていました!そのくらいおすすめです。カロリーもゼロですしナタデココが入っていて美味しいですし満腹感もある程度あります。

ゼリーの種類もいろいろありますし、ゼリーだけではなくわらび餅みたいな商品もあります。ゼロキロカロリージュースの同じで人工甘味料などは含まれていますので、あまり食べ過ぎないようには気をつけたほうが良いかと思います。

ゼロキロカロリーシリーズを上手く使って、食事制限のストレスを緩和していきたいですね!

ダイエットにおすすめのおやつ|コンビニ編
13.するめ

するめ 100g

カロリー 334kcal
タンパク質 69.2g
脂質 4.3g
糖質 0.4g

次のダイエットにおすすめのおやつは、「するめ」です。

するめはダイエットに良いおやつの定番ですね。タンパク質もたくさん摂ることができますし、脂質と糖質はかなり少ないです。

PFCバランスは言うことなしです。するめはよく噛まないといけないので、満腹感もあります。おすすめですよ。

ダイエットにおすすめのおやつ|コンビニ編
14.ビーフジャーキー

ビーフジャーキー 100gあたり

カロリー 315kcal
タンパク質 54.8g
脂質 7.8g
糖質 6.4g

次のダイエットにおすすめのおやつは、「ビーフジャーキー」です。

ビーフジャーキーもダイエットに良いおやつの定番ですね。するめと同じく、高タンパク質・低脂質・低糖質の食べものになります。

するめやビーフジャーキーはPFCバランスは良いですけど、塩分が多めです。食べ過ぎると塩分を摂り過ぎてしまうことがありますので、食べ過ぎにはは注意しましょう。

ここまででコンビニ編は終わりです。ここからはその他編を紹介していきたいと思います。コンビニで手軽に購入することはできませんが、それでもダイエット中におすすめできるおやつになっています!

通販などで買うことができますので、気になるものがあったら試してみてくださいね。

ダイエットにおすすめのおやつ|その他編
15.プロテインチップス

ダイエット中でも食べれる食べ物をまとめて爆食いしてみた!
プロテインチップス バーベキュー味

カロリー 130kcal
タンパク質 22g
脂質 3.5g
糖質 2g

次のダイエットにおすすめのおやつは、「プロテインチップス」です。

プロテインチップスとは、ポテトチップスのタンパク質が多くてカロリーが低いバージョンの商品になります。

幾つかのメーカーが発売していますが、その中でも1番おすすめのプロテインチップスは、クエストニュートリションのプロテインチップスです。このメーカーのプロテインチップスは、味も美味しくてPFCバランスもめちゃくちゃいいです!

うちのお客さんにも大好評の商品になります。僕自身もダイエット中はお世話になっています!

ポテトチップスが大好き!という方には強い味方だと思いますので、よかったら試してみてください。

icon-hand-o-right プロテインチップスの記事はこちら

ダイエット中のおやつ・間食におすすめのポテトチップス|その名もプロテインチップス!

2018.10.14

ダイエットにおすすめのおやつ|その他編
16.モスバーガーの菜摘(なつみ)

ダイエット中でも食べれるモスバーガーの「菜摘」を紹介します!

(画像引用:https://www.mos.jp/menu/detail/010728/30/)

テリヤキチキンの菜摘

カロリー 184kcal
タンパク質 15.1g
脂質 10.3g
糖質 7.7g

次のダイエットにおすすめのおやつは、「モスバーガーの菜摘(なつみ)」です。普通はハンバーガーはバンズ(パン)で具が挟んでありますが、菜摘はレタスで具が挟んであります。

かなり食べにくいですが、カロリーも低くレタスも美味しいです!菜摘を頼む場合は、テリヤキチキンかソイパティがおすすめですよ。

icon-hand-o-right モスバーガーの菜摘の記事はこちら

ダイエット中でも食べれるモスバーガーの「菜摘」(なつみ)を紹介します!

2018.10.25

ダイエットにおすすめのおやつ|その他編
17.低カロリーカップラーメン

ダイエット中でも食べれるカップラーメン!糖質オフのカップラーメンを紹介します
鶏だし醤油ラーメン

カロリー 243kcal
タンパク質 8.2g
脂質 9g
糖質 24g

次のダイエットにおすすめのおやつは、「低カロリーカップラーメン」です。いくつか種類がありますが、上の画像と栄養成分はエースコックの鶏だし醤油ラーメンです。

このカップラーメンは糖質も脂質も低いですので、ダイエットにいいです。ただカップラーメンですんので、食べ過ぎには気をつけましょう。

僕は麺類大好きなんですが、ダイエット中でも麺類を食べないと食事制限が続きません。そんな時にいつも助けてもらっています。

他にもおすすめのカップラーメンを紹介していますので、以下の記事も参考にされてみてください。

icon-hand-o-right おすすめの低カロリーカップラーメンの記事はこちら

ダイエット中のおやつ・間食におすすめのポテトチップス|その名もプロテインチップス!

2018.10.14

ダイエットにおすすめのおやつ|その他編
18.マイプロテイン のプロテインウエハース

プロテインウエハース

カロリー 195kcal
タンパク質 15g
脂質 9g
糖質 13g

https://www.myprotein.jp/sports-nutrition/protein-wafers/10961185.html

クーポンコード:JZX9-R3

次のダイエットにおすすめのおやつは、マイプロテイン のプロテインウエハース」です。プロテインウエハースとは、ウエハースの高タンパク質で低カロリーバージョンです。

プロテインウエハースも各社から発売されていますが、僕が一番おすすめなのは、マイプロテイン というメーカーのプロテインウエハースです。

正直言うと、この商品はそこまで低カロリーではありません。脂質と糖質が少し多めです。でも、タンパク質も摂ることができます。普通のウエハースに比べるとダイエットに良いですけどね。

なぜこの商品を紹介したかというと、むちゃくちゃ美味しいからです!僕はチョコ味が大好きです。あまり食べ過ぎるとダイエットに悪いですが、時々であれば大丈夫です。

ダイエットにおすすめのおやつ|その他編
19.ファインラボのプロテインパンケーキ

プロテインパンケーキ 1食分(卵1個分の栄養素も含む)

カロリー 309kcal
タンパク質 38.4g
脂質 7.1g
糖質 14.2g

次のダイエットにおすすめのおやつは、「ファインラボのプロテインパンケーキ」です。この商品はホットケーキミックスの高タンパク質で低カロリーバージョンです。

各社から発売されていますが、僕がいつも食べているのはファインラボというメーカーのプロテインパンケーキです。

普通のホットケーキに比べると、あまり膨らまずそこまで味もおいしくないですが、カロリーオフのシロップやジャムをかけるとかなり美味しいです!初めて食べた時は、「ダイエット中にこんなの食べていいのか!」と思ったことを覚えています。

タンパク質も多く摂れますし、脂質はかなり少ないです。糖質は少し入っています。甘いものやパンケーキが好きな方にはかなり良いと思います!

ダイエットにおすすめのおやつ|その他編
20.マイプロテイン のプロテインクッキー

プロテインクッキー クッキー&クリーム味

カロリー 320kcal
タンパク質 38g
脂質 9.9g
糖質 20g

https://www.myprotein.jp/sports-nutrition/protein-cookie/10530674.html?affil=thggpsad&switchcurrency=JPY&shippingcountry=JP&variation=11123647&gclid=EAIaIQobChMIqsiFgK_i3AIVWKaWCh2oeQ34EAQYASABEgKzUfD_BwE&gclsrc=aw.ds&dclid=CI77i4-v4twCFQVzYAodqykBtA

クーポンコード:JZX9-R3

次のダイエットにおすすめのおやつは、マイプロテイン のプロテインクッキー」です。

プロテインクッキーも各社から発売されていますが、今回紹介するのはマイプロテイン というメーカーのプロテインクッキーになります。

マイプロテイン のプロテインクッキーは、かなりの高タンパク質です。そこが1番のおすすめポイントですね。糖質と脂質は多少入っています。

マイプロテイン は、プロテインクッキーの他にベイクドクッキーという商品もあるのですが、その商品はタンパク質の量が少ないです。僕は間違って買ったことがあるので、間違わないように気をつけましょう!

このプロテインクッキーはかなり大きくて、全部食べるとかなり満腹感があります。僕的には2回に分けて食べるくらいでちょうどいいです。満腹感があるのはダイエット時にはありがたいですね。

実はダイエットにあまり良くないおやつとは?

ここまでは、ダイエットにいいおやつを紹介してきましたが、ダイエットに良いといわれているおやつでも、実はあまりダイエットに良くないおやつがあります。

ダイエットに良くないおやつ
  • ナッツ
  • ドライフルーツ
  • グラノーラ

などになります。

ナッツは半分脂質ですし、それ以外のものは糖質が多く含まれています。そしてタンパク質も少ないです。

ダイエットに良くないからといって、全く食べてはダメだというわけではありません。良いか悪いかも大事ですが、食べる量も大事です。食べる量が少なければそこまで問題ありません。

ただ、これらの食べ物はダイエットに良いイメージが強いので、イメージだけで判断しないように気をつけましょう。

ダイエット中におやつを食べるおすすめの時間帯は?

ダイエットにいいおやつは紹介していきましたが、ダイエット中にはいつおやつを食べるのがいいのでしょうか?

ダイエット中におやつを食べるおすすめの時間帯は、

お昼の2時ごろ

になります。14:00ですね。

食事の時間帯については簡単な法則がありまして、それは「2時2時」というものになります。これはどういう意味かというと、お昼の2時が一番太りにくい時間帯で夜中の2時が一番太りやすい時間帯だという意味になります。この周期を行ったり来たりしています。ビーマルワンという時計遺伝子が関係していると言われています。

ですので、食べても一番太りにくい時間帯は、「お昼の2時ごろ」で、食べたら一番太りやすい時間帯は、「夜中の2時ごろ」になります。

ということで、ダイエット中におやつを食べる一番おすすめの時間帯は、お昼ご飯と夜ご飯の間の小腹が空いた時ですね。

この時におやつを食べれば、お腹が減りすぎて夜ご飯を食べ過ぎてしまうことを防ぐことができます。

ダイエット中におすすめのおやつ20選!コンビニでも買えるおやつもご紹介しますのまとめ

ダイエットの時には基本的に食事制限をしないといけないので、お腹が減ります。そんな時にはダイエットに良いおやつを食べて食事制限のストレスを緩和しましょう。

ダイエット中であっても適度におやつや間食を食べながら、食のストレスを溜めないようにすることが重要です!

今回紹介した2つの条件を満たしていれば、ダイエット中でもある程度食べながらダイエットすることができます。ぜひ今回紹介したおやつを参考にしていただいて、ダイエットを成功させましょう!

ダイエットでも食べれるおすすめのおやつ20選!コンビニでも買えるおやつもご紹介します

無料プレゼント
より自分らしいカラダになるためのオンライン講座

音声と動画の合計が5時間を超えるオンライン講座をプレゼントしています! 欲しい方はこちらをクリック!

ABOUTこの記事をかいた人

西田 善晴

体を動かすことや筋トレが好きです。スポーツをしていたが度重なる怪我や元々ガリガリ体型だったこともありトレーニングに興味を持つ。2012年にパーソナルトレーニングジムLEAFを設立して7年間、多くの方のダイエットやバルクアップなどボディメイクのサポートを行う。ダイエット・筋トレ・食事について情報発信していきます。