今の自分か、未来の自分か

こんにちは。パーソナルトレーニングジム&プライベートジムLEAFトレーナーの西田です。

最近よく思うことがあります。それは、今の自分にとってのメリットを選ぶか、未来の自分にとってのメリットを選ぶか?ということです。

例えば、筋肉を増やしたい時でも、脂肪を減らして引き締めたい時でも、食事の改善は必要不可欠です。

リーフでは栄養についての知識を身につけてもらったり、食事内容のアドバイスを行ったりします。その時に、程度の差はありますが、食事を改善できる人と、改善できない人がいらっしゃいます。

改善できる人と、改善できない人。何が違うのでしょうか?私が思うことを書いていきたいと思います。

例えばお菓子が好きな人がいるとします。お菓子を好きなのに、我慢できる人。なぜ我慢できるのでしょうか?

今お菓子を食べて、自分の欲求を満たしたい。という気持ちよりも、お菓子を我慢することで、未来の自分にとってメリットを得たい!という気持ちが強いからです。

お菓子を我慢できる人というのは、お菓子を我慢する「痛み」よりも、我慢することによって、将来得られる「快楽」の方が強いのです。

逆に我慢できない人というのは、お菓子を我慢することによって、将来得られる「快楽」よりも、今我慢することによる「痛み」の方が強いのです。

つまり、今の自分にとってのメリットを選ぶのか、未来の自分にとってのメリットを選ぶのか?ということになります。

人は出来るだけ「痛み」を避けて、「快楽」を追求します。

今の自分にとっての「痛み」が、未来の自分にとっての「快楽」になります。今の自分にとっての「快楽」が、未来の自分にとっての「痛み」になります。

あなたはどちらを選びますか?

要は、目標設定次第だと思います。

未来の自分や目標の自分を明確にイメージしたり、目標の自分になりたい気持ちが強ければ、未来に得られる「快楽」を優先させます。

もしあなたが、今得られる「快楽」を優先させているのなら、まずはそういう自分に気づくことが第一歩です。頑張っていきましょう!

PS、今の「痛み」を避けて、将来の「快楽」だけ得られることは、基本的にはありません。No pain no gain!

無料プレゼント
より自分らしいカラダになるためのオンライン講座

音声と動画の合計が5時間を超えるオンライン講座をプレゼントしています! 欲しい方はこちらをクリック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

西田 善晴

体を動かすことや筋トレが好きです。スポーツをしていたが度重なる怪我や元々ガリガリ体型だったこともありトレーニングに興味を持つ。2012年にパーソナルトレーニングジムLEAFを設立して7年間、多くの方のダイエットやバルクアップなどボディメイクのサポートを行う。ダイエット・筋トレ・食事について情報発信していきます。