ダイエットを始める前に正しいダイエット方法を知っておこう!ダイエットの前提となる知識

正しいダイエット方法知ってますか?知らないと損する正しいダイエット方法

こんにちは。パーソナルトレーナーの西田です。

さちこ
以前無理なダイエットをして体調を崩してしまったり思うように引き締らなかった。今度こそは正しい方法でダイエットして体を引き締めたい!

今回はこのような疑問に答えていきたいと思います。

記事の内容
  • 正しいダイエット方法とは?
  • ダイエットの目的は何?
  • ダイエットの時には筋肉量も減ってしまう
  • 筋肉量を減らさずに脂肪だけ落とすのが正しいダイエット方法
  • ダイエットと筋トレの間違った思い込み
  • 理想的なダイエットのペースについて

この記事を書いている僕はパーソナルトレーナー歴7年ほどです。自分で何度もダイエットして来ましたし、多くの方のダイエットをサポートして来ました。最大15kgのダイエットに成功したこともあります。

今回は、ダイエットを始める前に知っておきたい正しいダイエット方法について解説していきたいと思います。

ダイエットを始める前に正しいダイエット方法を知っておこう!

まず正しいダイエット方法の定義ですが、それは、

筋肉量をなるべく減らさないようにして脂肪メインでダイエットをする

ということになります。

なぜかというと、ダイエットの時には脂肪も減るのですが、同時に筋肉量も減ってしまうのが当たり前だからです。特に無理な食事制限のみでダイエットした場合、筋肉量が多く減ってしまうことがよくあります。

カロリー収支がマイナスの状態では筋肉量も減りやすくなる

ダイエットの大前提として、カロリー収支をマイナスにするというものがあります。カロリー収支とは消費するカロリーと摂取するカロリーのバランスのことになりまして、これをマイナスにするということは、消費カロリーよりも摂取カロリーを少なくしなければいけません。

カロリー収支についてはダイエットの栄養には優先順位がある|優先順位が高いものから取り組もう!で詳しく書いています。

ダイエットの栄養には優先順位がある|優先順位が高いものから取り組もう!

2016.10.12

カロリー収支がマイナスになると、体はエネルギーが足りない状態になります。エネルギーが足りないとどうなるかというと、体を分解して足りないエネルギーを補います。体が分解されると、体重が減る。という仕組みですね。

この時に何が分解されるかというと、「筋肉」と「脂肪」です。分解される順番が決まっていまして、先に分解されるのが「筋肉」で、次に「脂肪」が分解されるんですね。

なので、体重が減って脂肪が減っている時というのは、脂肪だけでなく筋肉も減りやすくなってしまうんです!

筋肉量が減るデメリット、減らさないメリット

そして筋肉量が減ってしまうとこのようなデメリットがあります。

筋肉量を減らすダイエットのデメリット
  • 体重は減るが思うように体が引き締らない
  • 筋力や体力が落ちてしまう
  • 体脂肪率が下がりにくい
  • 基礎代謝が減ってしまい、太りやすく痩せにくい体質になってしまう

食事の量を極端に減らしてしまったり、サラダばかり食べるような食事制限だったり、筋トレをやらず有酸素運動ばかり行うようなダイエットをしてしまうと、脂肪ではなく筋肉量が減りやすくなってしまいます。

そして体重は減っていても筋肉量が減ってしまうとこのようなデメリットがあるんですね。

逆に、筋肉量を減らさずに体脂肪メインでダイエットができれば、様々なメリットがあります。

筋肉量を減らさないダイエットのメリット
  • 体が引き締まりやすい
  • 筋力や体力が向上する
  • 体脂肪率が下がりやすい
  • 基礎代謝が減りにくいので、リバウンドしにくい
  • 筋トレや食事の知識が身につく
  • 健康的にダイエットができる

このように筋肉量を減らさずに脂肪メインでダイエットできればデメリットがなくなりメリットだらけになります。

ですので、正しいダイエット方法は、筋肉量をなるべく減らさずに脂肪メインでダイエットするということになります。

脂肪は筋肉よりもかさばる

以下の写真は、筋肉と脂肪どちらも1kgの模型です。実物と重さと体積が同じに作られていて、見た目も似せてあります。左側が筋肉1kgで右側が脂肪1kgです。

ぱっと見では少しわかりにくいですが、筋肉よりも脂肪の方が体積が大きくかさばります。筋肉の1.25倍ほど脂肪の方がかさばります。

ということは、ダイエットする時には脂肪を落とした方が体が引き締まりやすいということになります。

左側の筋肉が落ちてしまうとデメリットが色々とありますので、筋肉量はなるべく落とさないようにして脂肪メインでダイエットしましょう。

あなたのダイエットの目的は?

ほとんどの方のダイエットの目的は、

  • 体を引き締めたい!
  • リバウンドしたくない!
  • 筋力や体力をアップさせたい!

という目的だと思います。でも体重ばかり気にして無理なダイエットをすると、筋肉量が減りやすくなってしまうのでダイエットの目的が達成できなくなってしまいます。

ダイエットの目的を達成するためには、ただ体重だけ減らしても達成できません。体重ではなく、脂肪を減らすことが大事です!

そしてダイエットの時には筋肉量も減りやすくなってしまいます。筋肉量が減ってしまうと色々なデメリットがあるので、筋肉量をなるべく減らさないようにして脂肪メインでダイエットするようにしましょう。

ダイエットと筋トレに関するよくある誤解

ダイエットと筋トレに関して様々な情報がテレビや雑誌で流れていますが、その中には間違った情報もたくさんあります。

そのような間違った情報を鵜呑みにして勘違いしている方も多いので、ダイエットに取り組む前に誤解や勘違いを解いておきましょう。そうしないと間違った努力をしてしまって成果が出にくくなってしまいます。

どのような誤解が多いかというと、

  • 筋トレをしながらダイエットすると、筋肉量が増えて脂肪が減る
  • 筋トレをすると消費カロリーが増え痩せる
  • 腹筋をするとお腹周りの脂肪が落ちる

この辺りの情報は基本的に間違いになります。詳しくは筋トレをすれば痩せるって本当?筋トレとダイエットの嘘と真実に書いていますので、参考にしてみてください。

筋トレをすれば痩せるって本当?筋トレとダイエットの嘘と真実

2017.09.18

正しいダイエットのペースは?

筋肉量をなるべく減らさずに脂肪メインでダイエットするためには、急激なダイエットは辞めた方がいいです。なぜかというと、早いペースでダイエットすると筋肉量が落ちやすくなってしまうからです。

具体的なダイエットのペースの目安ですが、

ダイエットのペースは1週間で体重の1%までに留める

になります。このペースを超える早さでダイエットをすると筋肉量が減りやすくなってしまいますのでなるべくこのペースまでで留めておいた方が良いです。

短期的すぎるダイエットは食事制限が厳しくなりますし食欲の反動がきやすいです。短期間だと良い食習慣や運動習慣なども身につきにくいので、リバウンドしやすくなってしまいます。

ダイエットのペースについては理想的なダイエットのペースについて|急激なダイエットはオススメしませんで詳しく書いていますので参考にしてみてください。

理想的なダイエットのペースについて|急激なダイエットはオススメしません

2018.12.04

ダイエットを始める前に正しいダイエット方法を知っておこう!ダイエットの前提となる知識のまとめ

ダイエットの時に一番気になってしまうのが体重だと思います。ダイエットを始めて体重が減っていたら嬉しいですよね。

でも、実際のところ体重は減っていたとしても筋肉量が落ちてしまい脂肪はあまり減っていないことがよくあります。このようなダイエット方法をしてしまうと、体重は減っていたとしても様々なデメリットがあります。

ですので、ダイエットする時には体重だけ見るのではなく、落ちた体重の中身を見るようにしましょう。筋肉量をなるべく減らさないようにして、脂肪メインでダイエットすることが重要です。

それと、ダイエットと筋トレに関して間違った情報を信じている方や勘違いしている方も多いです。パーソナルトレーニングに来られるお客さんのほとんどは間違った情報を信じていたり勘違いをされていたりします。

そのままだと無駄な努力をしてしまうことになるので、ダイエットを始める前に前提となる知識を知っておきましょう!そして正しい努力を継続することが理想の体への近道になります。

正しいダイエット方法知ってますか?知らないと損する正しいダイエット方法

無料プレゼント
より自分らしいカラダになるためのオンライン講座

音声と動画の合計が5時間を超えるオンライン講座をプレゼントしています! 欲しい方はこちらをクリック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

西田 善晴

体を動かすことや筋トレが好きです。スポーツをしていたが度重なる怪我や元々ガリガリ体型だったこともありトレーニングに興味を持つ。2012年にパーソナルトレーニングジムLEAFを設立して7年間、多くの方のダイエットやバルクアップなどボディメイクのサポートを行う。ダイエット・筋トレ・食事について情報発信していきます。