成功するための特別な方法

こんにちは。パーソナルトレーナーの西田です。

先日ある話を聞きました。その話が、ダイエットやバルクアップなどの体づくりにもかなり共通するところがあり、学べることがあるのでみなさんと共有したいと思います。

こんな話です。

あるところに、中学校の陸上競技で、何度も全国制覇を成し遂げている中学校がありました。

その中学校が全国制覇をする秘訣を知りたくて、他の学校の先生がたくさん見学に来たそうです。そして、「どのようなメニューで練習しているんですか?」と聞かれます。

何度も全国制覇をしている先生は、「うちでやっていることや、練習方法を包み隠さずに、全部教えてあげよう!」と思って、訪れた先生たちに練習メニューを全て教えてあげました。

しかし、訪れた先生の多くは「これで全てじゃないんでしょ?」と言ったそうです。

何度も全国制覇している先生は「いや、うちでやっていることは、これで全てですよ」と言いました。

しかし見学に来た先生からは、「ほかに何か特別なことをされているんじゃないですか?」と聞かれたそうです。

という感じの話です。

なんども全国制覇している監督が、全てのメニューを教えてあげたのに、「他に何な特別なことをされているんじゃないですか?」とよく聞かれたそうなんですね。

他の学校から見学に来た先生は、何度も全国制覇しているからには、何か特別な練習メニューをやっているんじゃないか??という思い込みがあったんでしょうね。

何かで成果を出すためには、何か特別な方法があるんだ!と思ってしまいがちです。

しかし、成果を出している人たちというのは、何か特別なことをやっているのではなく、みんなが知っている当たり前の方法をやっているだけだったりします。

魔法のように成果が出る特別な方法は、基本的にはありません。特にダイエットや体づくりでは、成果を出すための特別な方法というのはないんですね。

ダイエットや体づくりには特別な方法はない

成功するための特別な方法

ダイエットやバルクアップなどの体づくりにおいて、特別な方法というのはありません。

成果を出すための正しい方法というのはありますが、それをやったからといって、魔法のようにたくさん成果が出る!というのはありえないんですね。

特別な方法じゃないのに、なぜ成果を出すことができるのでしょうか?

それは、方法ではなく、動の「質」と「量」の問題です。

体を変えるための当たり前の方法を、高い質でたくさんの量を行動する。それによって大きな成果を出すことができるのです。

ダイエットやバルクアップなどの具体的な行動というのは、「運動」「栄養」「休養」です。

筋トレや有酸素運動などの「運動」。食べ物や飲み物などの「栄養」。睡眠やストレス管理などの「休養」です。

成功するためには、地味でつまらないことの繰り返し

成功するために誰もが知っているような当たり前の行動を、高い基準で行動する。そして量に関しては「継続」するということが大事です。

成果を出すためにやることというのは、かなり地味です。笑 本当に当たり前のことだらけですので。そして、成果を出すためのルーティンができたら、あとは同じことの繰り返しです。

継続するということですが、これもすごく地味です。つまらないですしね。まぁ続ければ成果が出るので、その点では楽しいです。

スポーツなんかでもそうだと思います。基礎練習というのは単調でつまらなかったり、地味できつかったりします。それよりも試合形式の練習の方が楽しいですからね。

でも、やっぱり基礎が大事です。基礎があってこその応用です。

人はどうしても、楽をして楽しく成果を得たいと思うものだと思います。もちろん、僕もそうです。笑 楽しく楽して成果が得られればいいですよね。

しかし、僕は筋トレや体づくりから学びましたが、楽をしたら楽をした分だけ、成果は出ないんですね。逆に、やったらやった分だけ成果が出るんです。やり方が間違っていなければ。

ですので、ダイエットや体づくりで成果を出そうと思うのなら、「成果を出すために特別な方法はない!!」ということを肝に銘じておきましょう!

成果が出ない時にチェックするべき3つのポイント

成功するための特別な方法

思うように成果が出ていない時は、3つのポイントをチェックしましょう。

まず1番目は、方法が間違っていないか?です。いくら頑張ったとしても、方法が間違っていては成果が出にくいです。なので、自分が取り組んでいる方法が正しいのかどうかをチェックしてみましょう。

2番目は、質です。行動はしているけど、やり方が大雑把すぎたり、手を抜いていたりすると質が低くなってしまいます。質が低いと成果も出ません。

3番目は、量ですね。これは、成果が出るだけの十分な量行動しているか?ということと、3日坊主にならずに継続できているか?という点です。いくら正しい方法で高い質で行動していたとしても、続けなければ成果は出ませんからね。

正しい方法で、高い質で、継続できていれば、成果はついてきます。

成果が出ていない時は、やっている行動が間違っていると思いがちですが、やり方が甘かったり行動する量が足りていないだけだということもあります。

逆に、質も量も足りているけど、行動が間違っているということもあります。

ぜひ、この3つのポイントをチェックしてみてください。

イチロー選手の名言をご紹介

最後に、イチロー選手の名言をご紹介します。

イチロー選手のような誰も真似できないような圧倒的な成果を出されている方が言う方が、説得力がありますよね!

小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただ一つの道だと思っています。

 

同じ練習をしていても、何を感じながらやっているかで、ぜんぜん結果は違ってくるわけです。

 

特別なことをするために特別なことをするのではない、特別なことをするために普段どおりの当たり前のことをする。

 

そりゃ、僕だって勉強や野球の練習は嫌いですよ。誰だってそうじゃないですか。
つらいし、大抵はつまらないことの繰り返し。

でも、僕は子供のころから、目標を持って努力するのが好きなんです。
だってその努力が結果として出るのはうれしいじゃないですか。

 

ダイエットや体づくりにおいて、特別な方法というのはありません。正しい方法というのはありますが、みんなが知っているような当たり前の方法です。

そして成果を出すために行動し続けるというのは楽しいことばかりではありません。でも、成果が目に見えてくると、楽しいです。

ということで、頑張っていきましょう!